キャンパス紹介

緑に囲まれた心地よい環境であなたもキャンパスライフを過ごしてみませんか。

本館・体育館 2013年2月、完成

新見市は、老朽化している本学の本館と体育館の建て替えを行いました。キャンパス全体の利便性や安全性を踏まえて、教育・研究の充実を図り、地域に根ざした社会貢献活動の更なる活性化なども視野に入れた、魅力ある大学にふさわしい環境が整いました。
真新しい本館と体育館で、気持ちも新たに充実した学校生活となることでしょう。

本館

1F:事務局/学長室/キャリア支援室/保健室/リズム教室/部室/多目的ホール/子育て広場/トレーニング室など
2F:アリーナ/ゼミ室/会議室
3F:ゼミ室/研究室
4F:研究室

3号館

1F:図工教室/遊戯室・観察室/講義室/各研究室
2F:栄養実習室/実験室/講義室/各研究室
3F:看護実習室/各研究室/高温・低温実験室
4F:音楽教室/ピアノ練習室/合同講義室/各研究室

1号館

1F:介護実習室/入浴実習室/ラウンジ
2F:生活文化演習室/講義室/バルコニー/更衣室
3F:情報処理室/講義室/更衣室
4F:ゼミ教室/講義室/各研究室

学生会館

BF:和室/同窓会室/部室
1F:学友会室/会議室/大学祭実行委員会室/和室/同窓会室
2F:多目的ホール/談話室

2号館

1F:倉庫 2F:食堂

介護実習室
栄養実習室
看護実習室
入浴実習室
1号館正面
大学全景
学生会館
子育て広場
トレーニングルーム
食堂

新見公立大学・短期大学附属図書館(新見市学術交流センター図書館)

図書館、研修施設ともに学術交流センターとして一般に開放しています。

図書館部分は、広々とした閲覧スペースが確保され、グループ閲覧室、対面朗読室、電子図書コーナー、AVブースなどを備えており、静かで落ち着いた環境で読書や学習をすることができます。研修施設には交流ホールや講座室を設け、開かれた大学として、市民の方も利用することができます。新見公立大学・短期大学は、地域に根ざした活動を継続して行っており、学術交流センターを核として、社会的ニーズに対応し、地域を視野に入れた学生の育成を目指しています。

施設案内 1F・2F 図書館/3F 研修施設
開館時間 平日9:00〜21:30/土・日10:00〜18:00
学外からでも蔵書が検索できます。