看護学部看護学科 - カリキュラム2012

  • …必修科目
  • …選択科目
  • …保健師コース(仮称)の必須
※選択科目については、看護師コース・保健師選択コースいずれも卒業要件単位数修得のため必要な科目があります。
※このカリキュラムは平成24年度入学生用です。

基礎分野

1年次

人間と文化

選択科目
哲学
文学
音楽
美術
必修科目
基礎ゼミナール

人間と社会

選択科目
社会学
心理学概論
教育学
必修科目
日本国憲法

自然と情報

選択科目
自然科学Ⅱ
生活化学
必修科目
自然科学Ⅰ
情報処理

人間と言語

選択科目
国語表現法
国際交流活動
必修科目
英語Ⅰ
英語Ⅱ

スポーツ

選択科目
生涯スポーツ論(講義)
必修科目
スポーツ実習A・B(実技)
 
2年次

人間と言語

選択科目
国際交流活動
必修科目
英会話Ⅰ
英会話Ⅱ
 
3年次

人間と言語

選択科目
国際交流活動
英語論文講読入門
 
4年次

人間と言語

選択科目
国際交流活動

専門基礎分野

1年次

人間と社会と医療

選択科目
社会福祉
地域ボランティア活動
必修科目
医療概論

生命のしくみ

必修科目
人体構造学
人体機能学
生命活動と代謝
微生物学

健康障害と医療

必修科目
病態治療学A(外科各論・消化器)
臨床栄養学
 
2年次

人間と社会と医療

選択科目
人間関係論(選択必修)
地域ボランティア活動
必修科目
保健医療福祉法制
保健医療統計学Ⅰ(基礎)
生命倫理

生命のしくみ

必修科目
基礎病理学Ⅰ(総論)
基礎病理学Ⅱ(各論)
薬と健康
医療情報

健康障害と医療

必修科目
病態治療学B(脳・神経・運動器・放射線医学)
病態治療学C(呼吸器・血液・循環器)
病態治療学D(腎・泌尿器・内分泌・代謝)
女性の健康と疾患
小児の健康と疾患
心の健康と疾患
薬と疾病
 
3年次

人間と社会と医療

選択科目
カウンセリング(選択必修)
ボランティア論
地域ボランティア活動
必修科目
保健医療統計学Ⅱ(応用)
保健福祉行政論
国際保健論

健康障害と医療

選択科目
地域リハビリテーション論
運動指導論
必修科目
疫学
疫学調査・疫学演習
 
4年次

人間と社会と医療

選択科目
地域ボランティア活動

専門分野

1年次

基礎看護学

必修科目
基礎看護学概論
健康生活援助技術論
療養生活援助技術論
基礎看護学実習Ⅰ

臨床看護学

必修科目
成人看護学概論
老年看護学概論
 
2年次

基礎看護学

必修科目
健康障害援助技術論
看護過程論
基礎看護学実習Ⅱ

臨床看護学

必修科目
成人看護学援助論A(急性期)
成人看護学援助論B(慢性期・終末期)
老年看護学援助論
在宅看護論
在宅看護援助論
精神看護学概論
精神看護学援助論
母性看護学概論
母性看護学援助論
小児看護学概論
小児看護学援助論
 
3年次

臨床看護学

必修科目
成人看護学援助論C(リハビリテーション期・回復期)
成人看護学実習A(急性期)
成人看護学実習B(慢性期)
老年看護学実習
生活支援看護学実習
在宅看護実習
精神看護学実習
小児看護学実習
母性看護学実習

看護の探究と展開

選択科目
健康危機管理特論
地域医療特論
看護生涯教育特論
臨床コミュニケーション特論
継続看護論
必修科目
看護管理
医療安全
救命救急医療特論
卒業研究Ⅰ(基礎編)
卒業研究Ⅱ(実践編)

公衆衛生看護学

保健師必修科目
公衆衛生看護概論
地域ケアシステム論
公衆衛生看護活動展開論
健康教育論
地域保健指導論
産業保健
学校保健
 
4年次

臨床看護学

必修科目
成人看護学実習A(急性期)
成人看護学実習B(慢性期)
老年看護学実習
生活支援看護学実習
在宅看護実習
精神看護学実習
小児科看護学実習
母性看護学実習

看護の探究と展開

選択科目
臨床援助技術演習
インターンシップ実習
必修科目
卒業研究Ⅱ(実践編)

公衆看護看護学

必修科目
公衆衛生看護管理論
地域保健指導特論
公衆衛生看護学実習
家庭訪問実習