独立行政法人日本学生支援機構が実施する奨学金制度のほか、本学及び新見市が実施する奨学金制度として、下表のものがあります。

名 称

種 別

採用人数

金 額

内 容

新見公立大学
ふるさと育英奨学金

給付

地域福祉学科4名
健康保育学科4名
看護学科5名

10万円
(年額)

 本学に入学を許可された学部生の内、入試成績が優秀であり、かつ、本学が定める家計規準を満たした学生に給付します。申請に基づき、入試種別ごとに選考します。

新見公立大学
奨学基金

貸与
(無利子)

制限なし 30万円
(上限)

 本学在学生が国内外の研修等に参加する場合、又は緊急な事業により経済的に困窮した場合に貸し付けます。卒業までに返還する必要があります。

新見市看護学生
奨学支援金給付制度
給付
(条件付)
4名程度​
(新入生・在学生含む)
10万円
(月額)

   新見市内の医療機関等で、看護師として勤務しようという意志のある看護学生に給付されるものです。卒業後、新見市内の医療機関に4年以上勤務する必要があります。(市長が認める場合は、新見市内の医療機関等に4年以上勤務するまでの間、新見市外の医療機関等に5年以内従事することができます。)

新見市介護学生
奨学支援金給付制度
給付
(条件付)
4名程度​
(新入生・在学生含む)
5万円
(月額)
  新見市内の介護事業所で、介護福祉士として勤務しようという意志のある介護学生に給付されるものです。卒業後、新見市内の介護事業事業所等に3年以上勤務する必要があります。

※上記のほか、日本学生支援機構などの奨学金制度もあります。詳細についてはお問い合わせください。