よくある質問

入試係によくお問い合わせをいただく質問をまとめてみました。これ以外の質問、疑問などがありましたらどんな小さなことでもかまいませんので、入試係(電話0867-72-0634)までご連絡ください。

Q. 岡山県の高校ではありませんが推薦入試を受験できますか?

A. 受験できます。本学は全国公募型の推薦入試を行っています。

新見公立短期大学は各地域にわたる多様な学生の受け入れを通して、大学の活性化を図るために、全国から学生を募集しています。多くの公立大や短大、地方の私立大では、在学生の県内出身者が占める割合は60%〜80%くらいなのに対して、本学は5.7%です。本学は、社会人入試で入学してきた学生や、過年度入学生の割合も多く、入学してからいろいろな文化や考え方に触れることができます。級友との交流を通して幅広い視野を得ることができると思います。

Q. 推薦入試は、同じ学校から何人受験できますか?

A. 何人でも受験できます。

同じ高校から何人でも推薦いただけます。
また1校からの合格者数の制限もありません。

Q. 幼児教育学科推薦入試のピアノ実技で受験したいのですが、どのような曲を弾いたらいいのでしょうか?

A. 合格者が演奏した曲名を示します。

ピアノ実技で合格者が演奏した曲の例

曲名 作曲者 曲名 作曲者
ソナタ K.283 モーツァルト ソナタ Hob.XVI 23 ハイドン
ソナタ K.309 ソナタ Op.2-1 ベートーヴェン
ソナタ K.310 ソナタ Op.10-1
ソナタ K.313 ソナタ Op.13
ソナタ K.330 ソナタ Op.14-2
ソナタ K.331 ソナタ Op.31-2
ソナタ K.332 ソナタ Op.49-1
ソナタ K.545 ソナタ Op.49-2
ソナタ K.547a ワルツ ロ短調 Op.69-2 ショパン

注意事項

合格者が演奏した曲の一部です。

合格者数について

評価が基準に達していない場合は、合格者数が募集人員を満たさない場合もあります。

テンポについて

緩徐でない曲(遅くない曲)を各自で判断して選んでください。

楽曲・楽章について

組曲もしくは楽章仕立ての曲(ソナタ、ソナチネなど)を演奏する場合は、それらのうち、いずれかの1曲か1つの楽章だけでよいです。

曲の長さについて

5分間以上の曲でも可能です。ただし5分間程度でとめることがあります。 短い曲の場合については、採点の対象としてデメリットにならない長さを各自で判断して受験してください。

Q. 社会人入試の年齢制限はありますか?

A. 地域福祉学科は21歳から受験できます。受験年齢の上限はありません。

地域福祉学科の社会人入試は来年の3月31日までに21歳以上となる者です。年齢の上限はありません。社会人入試ではこの他に社会人経験年数などの条件がありますので募集要項をよく読んで出願してください。
地域福祉学科 特別選抜入試 募集要項へ

Q. どうしても新見公立短期大学の学生になりたいです。

A. 推薦入試をおすすめします。

 一般入試よりも推薦入試の方が競争率が低いです。また、推薦入試で残念な結果が出ても一般入試を受験することができます。実際にこの方法で合格している人も何人かいます。

Q. 寮はありますか?下宿の紹介はしていただけますか?

A. 寮はありませんが、下宿を紹介しています。

本学には学生寮がありません。したがって下宿を必要とする学生のために、新見市内にある約70件ほどの物件の一覧表を合格者全員に発送しています。本学周辺には快適な新築コーポも増えていますので、安心して選ぶことができます。ちなみに本学の約 89.5%の学生が下宿をしています。

Q. 奨学金は受けられますか?

A. 受けられます。奨学金には次のようなものがあります。

本学には次のような奨学金制度があります。日本学生支援機構(第1種、きぼう21プラン)、各県の奨学金、地方自治体の奨学金、岡山県看護学生奨学資金、病院等の奨学金などがあり、学生生活を経済的にバックアップしています。

Q. 1ヶ月の生活費はいくらかかりますか?

A. 下宿の家賃を含めて約7〜8万円くらいです。

アンケート調査の結果によると、1ヶ月の生活費が約7〜8万円の学生が一番多く、首都圏の学生よりも経済的に暮らしやすい状況になっています。

Q. アルバイトはできますか?

A. できます。

学生の半数ほどがアルバイトをしています。
週に2〜3日程度の割合でアルバイトをしている人が多いです。

Q. 入学後、個人的にパソコンを準備する必要がありますか?

A. いいえ、必ずしも準備する必要はありません。

学習に必要なパソコンの台数は用意してありますので、個人でパソコンをもっていなくても、支障はありません。しかし、個人的にパソコンを準備いただくと、有効に利用できます。詳しくはリンクページをご覧ください。

Q. 実習場所はどのあたりであるのでしょうか?

A. おもな実習場所は岡山県内です。

看護学科はおもに新見市、倉敷市、岡山市、真庭市などで実習を行います。幼児教育学科はおもに新見市、真庭市、倉敷市、岡山市などで実習を行います。なお、教育実習は出身地などで実習を行います。地域福祉学科はおもに新見市、倉敷市、岡山市、津山市、高梁市、広島県庄原市、鳥取県日野郡などで実習を行います。

Q. 就職は地元に帰れますか?

A. 地元に帰れます。

求人は全国から来ています。地元の病院就職希望者は、心配すること無くほとんど就職できています。幼児教育学科、地域福祉学科の地元就職希望者は、ほとんど地元に帰って就職しています。

Q. 就職状況について教えてください。

A. 就職率100%です。また、専門職への就職率も94.1%です。('09年度実績)

卒業生から進学者を除いた者の94.1%(専攻科を除く'10年4月1日実績)は、大学で学んだ学問分野を生かすことができる職種(看護師・保育士・幼稚園教諭・介護福祉士など)に就職しています。本学は、業界・就職先からの信頼や卒業生の活躍も手伝って、この不況下においても就職率(100%)は高く、さらに専門職への就職率も上記のとおり高いのが特徴です。