プレスリ リース

このページでは、本学がマスコミ各社に提供した情報の概要をご報告しています。なお、各リンクで用語の説明がご覧になれます。

サテライト・デイの開催

新見公立大学健康科学部看護学科と豊永地区:豊永市民センター・豊永開発振興会など、西方地区:西方公民館、新郷地区:老人クラブ新郷郷栄クラブ、熊野地区:老人クラブ翠翔会・井倉市民センターなど、井倉地区:老人クラブ井倉松寿会・井倉市民センターなどでは、学生・教員で企画・運営する地域密着型介護予防プログラム「サテライト・デイ」を継続して実施しています。地域に赴き、健康チェック、健康ミニ知識、レクリエーションなどをおこなって、地域の高齢者の健康維持・増進に役立てることを目的にしています。以下は5・6月中の計画、テーマは「排尿のケア」です。
○5月25日(木)豊永 10時から15時 豊永公民館 開所式
○5月30日(火)井倉 9時から15時 井倉公民館 および 熊野 9時から15時 法曾農作業休憩所
○6月1日(木)西方 9時30分から15時 西方公民館 および 新郷 10時から15時 新郷市民センター
各地区の高齢者20~30人、看護学部4年生8,9人または17人、教員2~5人が参加する予定です。
【2017.5.16】

2017年度新見公立大学・短期大学公開講座

新見公立大学・短期大学では、下記の日程と内容で2017年度公開講座を実施します。市民に学術情報を提供し、大学の教育研究活動を活性化させる契機とします。併せて、地域社会との交流の中で大学の教育研究の発展を図ります。 会場は、新見市学術交流センター(本学構内)3階交流ホールの予定です。

公開講座メインテーマ 暮らしを彩る

日程 テーマ 講師
第1回 6月2日(金)
13:30~15:00
【対談】無駄の要
柿渋染め作家
岡林染里
              新見公立短期大学
准教授 吉村淳子
第2回 6月23日(金)
13:30~15:00
過去を振り返らず、未来を不安に思わない
新見公立短期大学
  元非常勤講師 古玉從子
第3回 7月7日(金)
13:30~15:00
あなたの知らないフルートの不思議
新見公立短期大学
教授 安達雅彦
第4回 7月28日(金)
13:30~15:00
ルーツを求めて~笛とともに~
篠笛奏者・新見公立短期大学
非常勤講師 朱鷺たたら
対 象:学びたい人はどなたでも
料 金:1,000円(4回通し分)【選択受講の場合は、1講座300円】
申込期限:随時受け付けます。
申込・問い合わせ:新見公立大学学務課(0867-72-0634) 電話でお申し込みください。
【2017.5.16】

地方創生にいみカレッジ第17回鳴滝塾 特別講演

2017(平成29)年5月20日(土)、第17回地方創生にいみカレッジ鳴滝塾を開催します。14時から、岡山大学地域総合研究センター長で同大学大学院社会文化科学研究科教授の三村聡(みむらさとし)氏が特別講演「高梁川流域の地方創生を考える―新見市森林ボランティア活動からみえる未来―」を行い、その後、コーディネーターに三村教授、パネリストに小林義明氏(岡山県議会議員)、水上真一氏(株式会社アクティブ哲西代表取締役)、多賀紀征氏(一般社団法人「人杜守」理事長)、公文裕巳(新見公立大学学長)の5人でパネルディスカッション「生み出そう新見の新たな活力」を行います。入場は無料ですが、事前の申し込みが必要です。問い合わせは、新見公立大学までお願いします。 参加予定人数は約100人です。
【2017.5.10】

にいみ子育てカレッジ 交流ひろば「にこたん」バザー

にいみ子育てカレッジ運営協議会では、2017年6月17日(土)10時から12時までの予定で、新見市学術交流センター交流ホールおよび研修室(新見公立大学構内)において、にいみ子育てカレッジ 交流ひろば「にこたん」バザーを実施します。にこたん利用者の親子と家族、地域住民を対象に、家庭で不要になった日用品・衣料品・食器・絵本・玩具等の販売を行います。
この事業は、『みんなが楽しめる“ひろばづくり”-資源を大切にして、子どもがより良く育つ環境を作ろう!-』を目的に、交流ひろば「にこたん」を利用している保護者がママスタッフとなり、にこたんスタッフと共同して、企画会議、前日の準備と当日の事業を実施します。にこたん利用者、子育て中の親子、家族、地域住民などの参加を予定しています。
【2017.5.2】

サテライト・デイの開催

新見公立大学健康科学部看護学科と井倉市民センター、熊野地区老人クラブ翠翔会、井倉地区老人クラブ松寿会、井倉地区福祉ネットワーク、熊野・法曽地区福祉ネットワークでは、学生・教員で企画・運営する地域密着型介護予防プログラム「サテライト・デイ」を継続して実施しています。今回は、4月25日(火)9:00~15:00に二つの地区同日開催で、看護学科3年生が「地域ボランティア活動」として、グラウンドゴルフでの交流などを行います。併せて、平成29年度の開所式を行います。
○熊野・法曽地区…午前中は、含翠分館グラウンドでグラウンドゴルフ(晴天時)、午後は熊野総合センターで開所式とレクリエーションなどを実施(雨天時は終日、熊野総合センター)。
○井倉地区…井倉市民センターで屋内ミニ運動会を実施、閉所式は午後。
各地区の高齢者20~30人と熊野・法曽地区では、看護学科3年生10人と教員3人、井倉地区では同学生11人と教員4人が参加する予定です。
【2017.4.21】

2017年度新見公立大学・短期大学学科合同学び報告会

新見公立大学・短期大学教養教育委員会では、2017年4月19日(水)13時から14時30分の予定で、新見公立大学・短期大学体育館において、「2017年度新見公立大学・短期大学学科合同学び報告会」を実施します。この学科合同学び報告会は、対人援助職を養成する本学の3学科の学生が、各学科の学びを互いに学び合うことを目的として開催するものです。各学科2年生の代表が、それぞれ15分間の持ち時間で、3学科の2年生と1年生の学生に発表します。その後、学科・学年が混じり合ったグループごとに、30分間のグループディスカッションを行います。学生333人と教職員15人が参加する予定です。
【2017.4.13】

安全安心セミナー

新見公立大学と新見公立短期大学では、2017年4月12日(水)13時から14時30分までの予定で、新見公立大学・短期大学体育館において、岡山県警察本部と新見警察署による「学生生活講演会(安全対策・護身術・学生生活)」を行います。特に不審者等からの声かけ、ストーカーなどのへの対策に関する講話と簡単な護身術の技術講習を行います。また、緊急時の連絡体制、大学の防犯設備、下宿の防犯対策についての確認も行います。対象者は大学院・専攻科をのぞく2017年度入学生174人(看護学科64人、幼児教育学科54人、地域福祉学科56人)です。
【2017.4.8】

ライオンズクラブ賞・国際ソロプチミスト賞授与式

新見公立大学と新見公立短期大学では、2017年4月8日(土)13時00分から新見公立大学3号館4階合同講義室において、各学部・学科で前年度に最も 優秀な成績を修めた学生に対して、新見ライオンズクラブ(ライオンズクラブ賞)と国際ソロプチミスト新見(国際ソロプチミスト賞)から表彰をいただき、各 賞の授与式を実施します。ライオンズクラブ賞は看護学部4年生と3年生各1名に、国際ソロプチミスト賞は、看護学部、幼児教育学科、地域福祉学科の2年生 各1名に授与されます。授与式は、当日実施される、公文学長の特別講演会前に行われます。
【2017.4.3】

2017年度公立大学法人新見公立大学入学式

公立大学法人新見公立大学では、2017年4月8日(土)10時から新見公立大学・短期大学体育館において、2017年度公立大学法人新見公立大学(学 部・大学院・短期大学)入学式を実施します。式次第は下記のとおりです。
10時00分 開 式
 国歌斉唱
 入学許可書授与
 学長式辞
 入学生宣誓
 来賓祝辞
 在学生歓迎の辞
 学歌斉唱
11時00分 閉 会
入学予定者数 看護学科64人、看護学研究科4人、助産学専攻科5人、幼児教育学科54人、地域福祉学科56人、計183人 【2017.4.3】