プライバシーポリシー

公立大学法人新見公立大学

公立大学法人新見公立大学(以下「本学」という)では、このウェブサイト(以下「本サイト」という)を通じた個人情報の収集、利用、管理について、公立大学法人新見公立大学個人情報保護取扱規程(以下「規程」という)に基づき、次のとおり適切に取扱います。

個人情報とは

個人情報とは、住所、氏名、電話番号、E-mail アドレス等、生存する個人に関する情報であって、特定の個人を識別することができるものをいいます。これらには、他の情報と照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含みます。亡くなった方の情報についても、上記の情報に準じて取り扱います。

利用目的の明確化

本学が、個人情報を取り扱う場合は、規程に基づき個人情報を利用する目的を特定した上で行います。利用者が本学サイト内にて、各種申し込みや問い合わせ等を行う際、特定の個人を識別できる情報を提供していただく場合がありますが、個人情報の利用目的達成に必要な範囲を超えて、個人情報を取り扱いません。

利用及び提供の制限

本学は、規程で定める場合*を除き、個人情報をその利用目的以外の目的のために利用し、または第三者に提供することはありません。

取得に際しての利用目的の明示

本学が個人情報を取得するときには、規程で定める場合*を除き、その利用目的を明示します。

*前2項目の規程で定める場合とは、法令の規定に基づく場合、出版・報道等によって既に公になっている場合、情報の主体である本人の生命および財産上の安全のために緊急の必要性が認められ、かつ、本人の同意が得られないと認められる場合などが相当します。

外部提供の制限

本学がシステム開発等の理由によって、委託業者等に個人情報を提供する必要がある場合には、当該業者等の秘密保全態勢について、十分な審査を実施するとともに、当該業者等に対する契約上の義務として、利用目的、利用方法等に関し必要な制限を付し、または適切な取扱いについて必要な措置を講ずることを求めます。また、法令等に基づく場合または事務の執行上必要かつ適切と認められる場合で個人情報について必要な保護措置が講じられている場合を除き、オンラインによる情報提供を行いません。

個人情報の適正な管理

本学は、個人情報を正確かつ最新の内容に保つよう努めます。個人情報の漏えい、滅失またはき損の防止その他個人情報の適正な管理のための措置を講じます。保有する必要がなくなった個人情報は、速やかに消去します。

アクセスログの記録

本サイトにアクセスを行った際に、本学では利用者のドメイン名やIPアドレス、日時などの情報をウェブサーバ上に記録しています。これは不正アクセスの有無など、アクセス状況の調査のみに利用し、正当な手続きなしに第三者へ公開することはありません。なお、これらの記録で個人を特定することはできません。

適用範囲

本プライバシーポリシーは、本サイトにおいてのみ適用され、本サイトからの外部リンクサイト(本学教員のブログサイト、本学学生団体等の関連団体サイト)には適用されません。ただし、本学が公式運営するfacebook等のSNSサイトに準用されます。