|目次に戻る|

自己評価書 根拠資料一覧

 

基準1(短期大学の目的)

1−1 新見公立短期大学学則(阿新広域事務組合昭和55年3月25日規則第2号、最終改正 平成16年8月12日規則第2号 新見市平成17年3月31日規則第247号に継承)

1−2 学生便覧 新見公立短期大学Students’ Handbook 2005 Niimi College)

1−3 大学案内(新見公立短期大学 Niimi College Campus Guide 2006)

資料A 新見公立短期大学ホームページ(http://www.niimi-c.ac.jp/

 

基準2(教育研究組織(実施体制))

2−1 学生便覧

2−2 シラバス(Syllabus Handbook 2005 学修ハンドブック)

2−3 教養教育委員会規程(新見公立短期大学規程 平成15年1月15日議決)

資料A 新見公立短期大学学則第3条および第29条

資料B 新見公立短期大学学則 第38条

資料C 新見公立短期大学委員会規程 別表(教務委員会)

訪問調査時参照 新見公立短期大学 教授会議事録

訪問調査時参照 教務委員会議事録(平成16年度)

 

基準3(教員及び教育支援者)

3−1 新見公立短期大学教員選考規程

3−2 新見公立短期大学教員選考に関する申し合わせ

3−2 教育業績書(書式・記入例)

3−2 教員公募要領

3−3 学生による授業評価VOII.2 2003 年度

3−4 新見公立短期大学学外実習指導講師称号授与規程(新見市平成17年3月31日訓令第52号)

資料A・B 新見公立短期大学教員の級別定数に関する規程(新見市平成17年3月31日訓令第49号)

資料C 平成17年度新見公立短期大学の教員構成人数

資料D 看護学科分野別教員構成の内訳

資料E 幼児教育学科系列別教員構成(保育士養成課程)の内訳

資料F 幼児教育学科系列別教員構成(幼稚園教諭養成課程)の内訳

資料G 地域福祉学科の科目別教員構成の内訳

資料H 新見公立短期大学委員会規程 別表(教務委員会教員改善部会)

資料I 教育内容と教育活動(教養科)

資料I 教育内容と教育活動(看護学科)

資料I 教育内容と教育活動(幼児教育学科)

資料I 教育内容と教育活動(地域福祉学科)

資料I 教育内容と教育活動(地域看護学専攻科)

資料J 演習・実習科目での教育及び教育支援者の配置

訪問調査時参照 教授会議事録

 

基準4(学生の受入

4−1 新見公立短期大学2006年度学生募集要項

4−2 新見公立短期大学2006年度専攻科学生募集要項

4−3 府県別高校訪問一覧*

4−4 出身高校の所在地別入学者数*

4−5 学生受入状況*

4−6 入試作問委員会日程表

4−7 入学者選抜試験実施要項

4−8 新見公立短期大学学則

4−9 自己点検・評価報告書 第1回学生生活実態調査

4−10 新見公立短期大学在学生の受験動向(新見公立短期大学紀要25:195-204,2004)

資料A 新見公立短期大学委員会規程 別表(入試委員会)

 

基準5(教育内容及び方法

5−1 学生便覧

5−2 学修ハンドブック(Syllabus Handbook 2005)

5−3 看護学科教育計画(科目構成図)

5−4 教育内容の概要*

5−5 2004年度新見公立短期大学幼児教育学科課外活動扱い学生ボランティア活動一覧

5−6 看護学臨地実習要項

5−7 学生に期待する臨地実習の学び−その1,新見女子短期大学紀要18:73-81,1997

5−8 学生に期待する臨地実習の学び−その2,新見女子短期大学紀要18:83-92,1997

5−9 「NCS」リーフレット

5−10 実習の手引き(地域福祉学科)

5−11 学生による授業評価VOII.2 2003 年度

5−12 新見公立短期大学看護学科学生の高等学校における理科履修科目と生物学の基礎知識に関する調査の試み,新見公立短期大学紀要24:113-120,2003

5−13 介護技術試験サポート表

5−14 専攻科と基礎となる学科等との関連図

5−15 「公衆衛生看護学実習I・II」要項

資料A 研究活動の成果の授業内容への反映例

資料B 授業形態別の主な内容

資料C 過去5年間の臨地実習施設連絡会議

資料D 過去5年間のNCS

資料E グループ演習例 介護技術・形態別介護技術(平成17年度実績分)

資料F 研究活動の成果の授業内容への反映例(地域看護学専攻科)

訪問調査時参照 学科会議議事録(「教育改善委員会」の活動:幼児教育学科)

訪問調査時参照 公衆衛生看護学研究

 

基準6(教育の成果

6−1 学生便覧

6−2 地域とつくるにいみこどもフェスタ

6− 卒業時到達度試験(看護学科)

6−4 卒業時満足度調査

6−5 プティ・コンセール(小さな音楽会)

6−6 在学状況(入学者に対する留年者(卒業延期者)、退学者、休学者の状況)*

6−7 学生による授業評価VOII.2 2003 年度

6−8 卒業後の進路状況(卒業時の内定実績による)*

6−9 卒業生と語る会(看護学科)

6−10 学報「まんさく」

6−11 新カリキュラム実施後の本学卒業生の基礎看護技術の到達度―卒後3ヶ月から2 年の変化の中間報告―(『新見女子短期大学紀要』16:65-81,1995) 卒業生を対象とした援助技術論演習の活用度調査(看護学科)

6−12 卒業後における援助技術論演習の活用度と教育上の課題(『新見公立短期大学紀要』21:91-99,2000)(看護学科)

6−13 卒業生と語る会(地域福祉学科)

6−14 新見公立短期大学外部評価2003年度

訪問調査時参照 総合研究(幼児教育学科卒業論文集)

訪問調査時参照 看護研究(看護学科卒業論文集)

訪問調査時参照 地域福祉研究(地域福祉学科卒業論文集)

訪問調査時参照 公衆衛生看護学研究(地域看護学専攻科卒業論文集)

 

基準7(学生支援等

7−1 学生配付資料(ガイダンス時)

7−2 学生便覧

7−3 学修ハンドブック

7−4 「進路のしおり」(各学科)

7−5 平成17年度時間割(看護学科3年次)

7−6 オフィスアワー一覧表(平成17年度前期)

7−7 自己点検・評価報告書 第1回学生生活実態調査

7−8 学生による授業評価VOII.2 2003 年度

7−9 卒業時満足度調査

7−10 学生用ITマニュアル

7−11 学友会規程

7−12 新見公立短期大学特別会計予算概要

7−13 新見公立短期大学後援会総会資料

7−14 学研災付帯賠償責任保険加入受領書

7−15 セクシュアル・ハラスメント防止委員会規程、セクシュアル・ハラスメント相談員に関する規程

7−16 奨学金支援状況*

7−17 新見公立短期大学条例施行規則第3条

7−18 小田琢三奨学基金設置規則

資料A 学外相談員によるカウンセリング実績

資料B 授業料等減免(猶予)実績

訪問調査時参照 学生会館利用予約簿

訪問調査時参照 学友会役員と学生部及び学生生活委員会との懇談会記録

 

基準8(施設・設備

8−1 学生便覧

8−2 新見公立短期大学平面図

8−3 新見公立短期大学施設概要

8−4 学生ITマニュアル

8−5 図書館利用案内

8−6 図書館利用状況*

8−7 視聴覚資料の活用状況*

訪問調査時参照 学内向けホームページ(学内施設の利用の手引き)

 

基準9(教育の向上及び改善のためのシステム

9−1 外部評価報告書及び外部評価資料

9−2 卒業生と語る会(パンフレット)

9−3 学報「まんさく」

9−4 学科会議資料:2005年度看護学科運営について

9−5 学生による授業評価VOII.2 2003 年度

9−6 2004年度FD活動の概要

9−7 中国・四国地区学生指導職員研修会修了者名簿

訪問調査時参照 コンピュータ上の教務システムに蓄積された教育活動の実態を示すデータの電磁記録

訪問調査時参照 学科会議議事録(「教育の状況に関する事項」各学科・専攻科)

訪問調査時参照 新見公立短期大学紀要(教育活動の実態に関する研究論文)

訪問調査時参照 看護学科議事録(フィールド型の学習環境を整えるための実習調整委員会の活動)

 

基準10(財務

10−1 校舎等平面図

10−2 起債償還台帳

10−3 市報にいみ(平成17年2月第660号)

10−4 阿新広域事務組合定期監査結果報告書

資料A 過去5年間の決算状況

資料B 歳出総額に占める公債費の状況

訪問調査時参照 予算書(教育研究活動(必要な施設・設備の整備を含む。)に対する資源配分)

 

基準11(管理運営

11−1 新見市事務分掌規則

11−2 運営組織図

11−3 新見公立短期大学学則

11−4 中国・四国地区学生指導職員研修会修了者名簿

11−5 公立短期大学事務職員中央研修会

11−6 外部評価報告書及び外部評価資料2003 年度

訪問調査時参照 学内規程集(新見公立短期大学学長選考規程、新見公立短期大学学科長選考規程、新見公立短期大学学生部長選考規程、新見公立短期大学図書館選考規程)

訪問調査時参照 教授会・関係委員会議事録等

訪問調査時参照 教授会議事録の保管・閲覧状況

 

 

数字は、自己評価書の別添資料を示す。なお、*で示す資料は今回の自己評価のために作成した数表等の資料である。アルファベットで示す資料は、自己評価書中に挿入した表等を示す。「訪問調査時参照」とは、学外に持ち出すことが困難な資料で、独立行政法人 大学評価・学位授与機構の訪問調査時に、本学で閲覧調査した資料を示す。

 


|目次に戻る|